ろくななさん

Just another WordPress site

*

竹ノ内佑也剣道選手の高校中学学歴は?父兄弟や彼女/防具プロフィールwikiについて!

   

テレビ情熱大陸に出演で話題の全日本剣道選手権最年少優勝者である竹ノ内佑也さん。

その年齢や経歴や家族や彼女、防具についてプロフィールとともに調べてみました。

Sponsored Link

竹ノ内佑也さんのプロフィール

takenoutiyuya

竹ノ内佑也さんは1993年に宮崎県に生まれます。

なので、現在22歳か23歳になります。

竹ノ内佑也さんは、現在は筑波大学に通っていて、剣道部主将、剣道4段です。

3歳から剣道7段の腕前を持つ父親から剣道を学び、剣道一筋の少年時代を過ごします。

小学生の頃に、全国大会で個人準優勝をし、

中学時代には、夏の全国大会で優勝しています。

竹ノ内佑也さん、小さい頃から強かったのですね。

中学・高校ではインターハイ団体戦・玉竜杯で2年連続優勝するなど、全国のタイトルを総なめにし、日本剣道界の注目を集めます。

ちなみに、竹ノ内佑也さんの中学校は、地元の宮崎市立高岡中学校、高校は、地元を離れた福岡大学附属大濠(おおほり)高等学校です。

この大濠高校は、剣道やバスケットボールなどスポーツに力を入れている学校のようです。

2014年の全日本選手権では初出場で史上最年少の21歳5ヶ月で優勝し、世界大会日本代表に選ばれます。

世界選手権では惜しくも同じ日本人選手の網代忠勝六段に延長の末負けてしまいましたが、20代前半で世界選手権を経験することは、これからの活躍が期待、注目されることだと思います。

Sponsored Link

竹ノ内佑也さんの防具について

竹ノ内佑也さんが使っている防具は、熊本県にある株式会社KIZUNAのものを使っているそうです。

防具の名前は、KIZUNA「運命」というのだそうで、通称「運命~竹ノ内佑也モデル~」と呼ばれているそうです。

防具の名前に使われるなんて、竹ノ内佑也さんの影響力や注目度の高さを感じますよね。

竹ノ内佑也さんの家族や彼女について

竹ノ内佑也さんの兄弟や彼女について調べてみましたが、情報は出回っていないようです。

竹ノ内佑也さんのお父様は、剣道7段の腕前なのですが、どれくらいすごいかというと、現在の最高段位が8段だそうで、その次ということです。

その実力のお父様から小さい頃から学んできた竹ノ内佑也さん、小さい頃からの実績の理由がわかる気がします。

きっと練習も厳しかったのでしょうね(^_^;)

全日本選手権を大学生として優勝したのは、43年ぶりのことだそうで、竹ノ内佑也さん、これからもたくさんの記録を作っていくのでしょうね。

以上、竹ノ内佑也さんについてでした!

Sponsored Link

 - スポーツ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした